日記

今年一年の振り返り、そして来年の希望

こんばんは!29日です!!!

明日は寒さも小休止で大晦日から元旦にかけて

またとても寒く雪が沢山降りそうです。

皆様は年越しはどのように過ごされるでしょうか?

さて、今日はもしかすると今年最後の記事になるかもしれません。

ということで、今年の振り返りを少し・・。

 

今年は勤務先の移転などがあり

通勤にかける時間が大幅に変わりました。

以前は駅から徒歩5分以内のところばかりだったのですが

コロナ禍の影響もあるのかないのか分かりませんが

とにかく歩く距離が長くなりました。

 

歩数計を見ると毎回10,000步前後歩いてるのですよね。

なんて健康的な生活でしょう(笑)

おかげで体重が全然増えない😓

こんなに歩いているのに筋肉もそんなにつかない・・・。

タンパク質足りないのかな???

 

とにかく、歩く、歩く、歩く・・・・

歩く時間を考えて家を出るタイミングを測ったりしてます。

歩くことは良いことだ!!と自分に言い聞かせつつ。

それに伴って、

時間の使い方を考えなくてはいけないですね。

あっという間に1日が過ぎてしまう。

 

あんまり歳の話をすると嫌われそうですけれど

10年前より明らかに時間が早く過ぎます。

そして、1日にできるタスクはひとつが良い感じです。

 

しかし、何でしょう?

昨年からつけている3年日記を朝方つけるようになったら

いろいろ頭の整理できるようになりました。

とくに下半期から空白のページが減りました。

 

そして、サボり気味のこのブログも今月後半から毎日あげることができました。

目標は1日1記事をアップする!です。

しかし、その代わりTwitterでは見る専門になりつつあります。

Twitterって仕事と考えるとなかなかつぶやけないことが多いです。

日常的なことをつぶやいても仕方がないなぁ

などと思うようになってしまって。

 

ブログは文字数制限が無いので

参考になるような事柄をまとめてアップできたりするので

しばらくこんな感じで来年も続けていければと思っています。

 

そして、フルートは調子の良い時と悪い時の差が激しく

それでも身体の使い方、精神のコントロールの仕方が

少し分かって、

身体が勝手に反射して意図しない動きになることが

ほんの少し抑えることができたように思います。

来年の演奏会ではもっと変わっているだろうと予想しています。

 

11月のピアチェーレのコンサート

開催できたことは本当にうれしかったですし、

沢山のお客様にお越し下さって

喜んでくださったことは幸せでした。

 

私の指導している生徒さんも

自分のことを深く観察するようになり

音そのものが変わってきたように思います。

焦らなくて良いんですよ。

できることをコツコツ続けていくといずれ

「あ、な〜んだ、そういうことだったんだ!」と

思えるくらい良い音が出ると思います。

全てを完璧にと思わなくても良いんです。

 

最近ハマっている脳科学の視点では

日本人は完璧を求める民族みたいなので

チャレンジすること恐れるそうです。

「私、失敗しないので」😅と思うことしかチャレンジしない

そういう遺伝子を持っているみたいなので

楽観的になることが難しいかもしれませんが・・。

 

今後のウィルスの状態にもよりますけれど

もっと自由に演奏会ができるように祈りたいと思います。

 

先にも言いましたが、

今年あと2日間、、、

余裕があればアップするかもしれませんが

お正月になる可能性の方が高めです。

 

ということで、今年も大変お世話になりました。

来年も皆様が笑顔で居られるようお祈りしております。

良いお年をお迎えくださいm(_ _)m