日記

忘れるというのは人間の脳の能力

最近良く観る動画があります。

音楽系ではないジャンルなのですが

よく忘れ物をしたり

醤油を取りにキッチンまで行っていながら

そこまで行くと綺麗に忘れている・・・・。

 

いやー、私にもとうとう訪れた!

なんて思っているからなのか

そういう動画がよく現れます。

これもAIの仕業か!!笑

 

名称や地名を忘れては

なんとかしなくちゃ!!

と、おもむろに暗譜してみたり😁

脳トレを始めたりするのだけど

とある動画を観て

あまり悲観的にならないほうが良いよね、

などと思えるようになりました。

 

記憶力って良いことばかりではなく

記憶しなくて良いことは

脳が判断して忘れさせるのだ、ということ。

もちろん、忘れたいことを忘れることは難しいのですが・・・

 

でも、この記憶力は

人間よりAIのほうが優れているのは言うまでもありませんが

忘れるという行為はAIにとっては

非常に難しいことだと言っていました。

教えたことは全部記憶できても

自力で消すことが不可能なのです。

 

だから、一度プログラムした命令は

人間がリセットボタンを押さない限り実行します。

それが例えば宜しくないことであったら

人間なら思いとどまったり

おかれた環境状況で忘れることができる。

 

そういうことは人間の脳でしかできないことなんですよね。

これはある意味では

防衛反応とも言えることだと言ってました。

 

この世のことを全部覚えなきゃ!

と必死になることも無いんです。

必死にならずに楽にしていると

いつの間にか覚えるのがとてもスムーズにいくことが多い。

 

楽器もなんでもそうなんだなぁ〜

とその話を聞いて漠然と思ったのでした。

 

ちょっととりとめのないお話で申し訳ないけど

これも楽器上達のヒントになるかな・・・と

備忘録的に載せておこうと思いました。