日記

カメラを手放しました

ここのところずっとスッキリしないお天気でしたね。

そんな中、動画撮影でも頑張ってみようかな、と

一眼レフカメラを中古で買ってみましたけれど

まったく使わないのでついに手放しました。

 

買ったときの料金の約半額で買い取りしてもらいました。

 

家にはエアコンが無いので

カメラバッグに乾燥剤を入れて保管していたので

まぁ、それくらいしかカビ対策してませんでした。

レンズはカビが付きやすいと聞いていたので

カビていたらどうしようと思っていましたが

とても良い状態だと褒めて頂きました。

 

今はスマホがあればいつでもどこでも綺麗に撮れます。

YouTubeにあげる動画なら簡単に撮れそうですよね。

クラシック音楽の演奏は長時間になることもあるので

それはハンディカムのようなVideoカメラで十分だと思います。

 

それよりも、良いマイクとかオーディオインターフェースを

ワンランク上にしたほうが良いですよね。

 

そうは言っても、コンサート会場等での録音はまだしも

宅録などではそんな大げさな良いマイクはかえって

良い音で録れないということに最近気づきました。

 

狭い部屋で録っている最中に

反射して変な音になっていたり

外の音も部屋に入ってくるなど

それらの細かい音まで拾ってきちゃうんですよね。

 

なので、結局は今単一指向性のダイナミックマイクか

Zoomのハンディレコーダーばかりで録音してます。

そしてDAWソフトで聴きやすいようにミキシングしたほうが良いのです。

 

コンサート会場での録音とまったく違いますね。

で、コンサート形式での録音用に購入したマイク

どうしようかな・・・とちょっと考え中です。

 

ちょっとどうでも良いような話でゴメンなさい😊